高橋和己作 カネタケ面取追入鑿 10本組 

兵庫県三木市にて4代にわたり鑿鍛冶をされている『高橋和己特殊鑿製作所』
現在は高橋和己氏、典三氏による親子2人で特殊鑿から大工用の鑿まで
多種多様な注文に応えて製作されています。

こちらの追入鑿は通常のカネタケ鑿よりも更に手間のかかった鑢と銑で仕上げた鑿です。
なで肩で、黒裏仕上になっています。

柄は白樫柄が挿げられています。
(他の柄での使用も可能です。柄の種類をご指定の上お問い合わせ下さい)
10本組 TKA-100

大工道具・打刃物
【のぼり刃物店】トップページへ