大鉋用に製作された下刃定規、250年前に建てられた門の解体修理の折に
譲り受けられたケヤキ材でできています。そのため釘痕もあります。
 長台鉋を、使って精密に作られています。
鉋の台直しの折に刃口に置かれて定規としても使われます。そのためダボは
片方に寄せてあります。
全長 70センチ  幅 10,5センチ