森の学び舎茨木市里山センターにて不定期で行われている刃物の勉強会に参加させていただいた時の写真を掲載しています。

第五回 杢目の会
 
平成24年4月22日
第5回杢目の会に参加させていただきました。
今回は鋸がテーマで、金輪継ぎの実演がありました。
第四回 杢目の会

23年10月30日
第4回目となる”杢目の会”に参加させていただきました。
今回のテーマは「突き鑿」。手入れから使い方まで、細かい所も丁寧に説明されていました。
第三回 杢目の会
23年7月24日
森の学び舎茨木市里山センターにて第三回「杢目の会」に参加させていただきました
前回同様、午前中は工藤一男さんによる「胴付鉋」の講習がありました。

昼食後、今回は人造砥石メーカーさんの参加もあり、
まだ市場に出る前の人造砥石を試させてもらいながら鉋削りを行いました。
(最近は杉削りが流行りのようです)
第二回 杢目の会
23年4月10日
森の学び舎茨木市里山センターにて第二回「杢目の会」に参加させていただきました。。

今回は、午前中は工藤一男さんによる「溝鉋」の講習がありました。
昼食後は夕方まで鉋削りを行いました。
桜も咲いたのですが、皆さん「花より刃物」といった感じでした。
第一回 杢目の会
 11月14日の日曜日。森の学び舎茨木市里山センター木工室を貸しきり、
「杢目の会」(大工道具の勉強会)に参加させていただきました。

第一回目となる今回は、「鉋削り」がテーマ
参加者は20名
削り材は、杉の白太をメインに、その他、松、タモ、タガヤサン、檜、松、ヒバを使用。
情報交換、意見交換をしながら1日中削りを行いました。

里山センターは茨木の山奥にあり、木工室の中は熱気でいっぱいでしたが、
一歩外に出れば山々に囲まれた非常にのどかな雰囲気でした。

のぼり刃物トップページへ