田齋作 黒仕上『香の突き(コウノツキ)鑿』
刃丈四寸二分、首五寸八分、柄五寸、全長 尺五寸
画像左より
五分  KTK−005御売約
八分  KTK−024御売約
寸四  KTK−042御売約
『香の突き(コウノツキ)鑿』は丸柱の芯近くまで穿つと特別な木の
良い香りがする事から田齋明夫氏が命名されました。
※上記以外のサイズも製作可能です。