のぼり刃物店ホームページ>>その他の鑿>「カネタケ」
高橋和己作 別注サイズ「モリ鑿 鎌ノミ 底サラエ
 その他の鑿  その他の「高橋和己特殊鑿製作所」
兵庫県三木市にて4代にわたり鑿鍛冶をされている『高橋和己特殊鑿製作所』
現在は高橋和己氏、典三氏による親子2人で特殊鑿から大工用の鑿まで多種多様な注文に応えて製作されています。
ページ下部に画像有り
別注サイズの鑿
お客様から図面をいただき、高橋さんに図面寸法どおりに製作していただきました。


カネタケ 銛ノミ(別注サイズ) TKMN-05 税込\7,600
カネタケ 鎌ノミ(別注サイズ) TKKN-05 税込\7,600
カネタケ 底さらえ鑿(別注サイズ) TKSS-02 税込\6,900
モリ鑿 (別注サイズ)
 ↓ 右が銛ノミ、左が鎌ノミです。
通常の銛ノミよりも長いサイズです。5寸丈 柄4寸 (全長約270o)
鑿で掘った穴の削り屑を掻き出すのに使用します。
魚を取る銛の形状に似ている事から「銛鑿」と呼ばれます。
その他「描き出し鑿」「顎鑿」ともいいます。
刃幅二分
高橋和己作 鎌ノミ (別注サイズ)
通常の鎌ノミよりも長いサイズです。5寸丈 柄4寸 (全長約270o)
 
高橋和己作 別注底サラエ鑿
底さらえは掘った穴の削り屑を掻き出すのに使用します。
銛鑿に比べ首が曲がっており顎の角度も開いています。
寸法)刃幅2分×5寸丈×白樫4寸柄(全長約270o)

のぼり刃物店トップページへ
【店舗情報】
のぼり刃物店
大阪府茨木市大手町7-24
TEL&FAX 
072-624-0146 (9時〜21時受付)
mail    noborihamonoten@nifty.com(24時間受付)

メールFAXお電話でお問い合わせ下さい。
お急ぎの場合はお電話でお問い合わせいただくのが確実です。(9時〜21時受付)