蔵出し品 「会津住 重延作」薄刃包丁

重延作 鎌型薄刃包丁 刃渡り205o 木箱入り

長嶺重延(長嶺喜好)氏の鍛えた『重延』の包丁は、第11代帝国ホテル料理長
「ムッシュ村上」こと村上信夫氏が「日本一の切れ味」と絶賛した事でも有名です。



昭和48年の新聞記事と村上さんの色紙です。(画像拡大します)
※こちらの新聞記事は蔵出し品には含まれません。

何十年も経過していますので、鞘は多少固くなっています。
ご了承ください。

 
サイズ 商品番号
205o KDS-24
税込価格\280,000-
 
 のぼり刃物店ホームページへ
 蔵出し品のページへ戻る